FC2ブログ

マオウオツ 攻略、基本情報

今更ですがマオウオツの基本情報と攻略情報です。
なぜ公開から半年以上も経った今?ブログ更新のネタが無いからだよ!

順番にダンジョンをクリアしていくだけなので攻略もクソもありませんがEXダンジョンの出現条件や
各種パラメータと特性の詳細は説明していなかったのでその辺りを中心に。
その他にも思いついたら随時追加していきます。


【攻略情報】EXダンジョン(ラスボス撃破後のダンジョン)の出現条件

たまに検索で攻略情報を求めて来る方も居られたので…

EXダンジョンは各種ダンジョンボス4人とレアエネミー4人のHシーンを全て(計13個)視聴すると解放されます。

ScreenShot_2016_0123_20_30_44.jpg


↑の青枠で囲んだ部分です。

Hシーンを解放するには対象エネミーのコピーレベルを5まで上げ、全ての能力をコピーしてください。
コンプリートボーナスとしてHシーンが解放されます。
と、レアエネミー狩りの際の注意点を二つ、
まず一つ目、一番最初のダンジョン[忌人の森]のレアエネミー・サティが出現するのは3つ目のステージ[瓦礫の鬼]以降になります。
[誘いの小道][巨人の関所]ではどんなに粘っても出現しません。ご注意ください。

そして二つ目、ラストダンジョン[魔王城]のレアエネミー・ミラに出会うためには一つ目のステージ[エントランス]が最適です。
それ以外のステージはバトル数が少ないのでミラに遭遇する確率が極端に落ちます。
逆に[エントランス]は全10バトルもあるので運がよければ複数回出会える可能性があるので…勝てるかどうかは別ですが。

Hシーンを全て視聴しても最初は[決戦]ステージしか解放されませんが[決戦]をクリアすると残りの4ステージにも挑めるようになります。

それと小ネタとして2周目以降のHシーンのショートカット方法を、コンプリートボーナスで解放されるHシーンに限っては

ScreenShot.jpg

↑の選択画面を開きさえすれば、後はキャンセルを選択しても視聴したことになります。(NEWマークが消えた時点で視聴済フラグが立ちます)
毎回Hシーンを見るのが面倒な方はご活用ください。
ボス撃破後のHシーンに関しては申し訳ありませんがクリック連打で凌いで下さいませ…




【基本情報】各種パラメータ、特性の効果

ScreenShot_2016_0123_21_00_27.jpg


主人公のステータスは[HP][攻撃力][防御力][素早さ]の4つのパラメータと8種類の[特性]から成ります

パラメータのおすすめ育成優先順位は
[素早さ]≧[攻撃力]>[HP]>>>[防御力]です


素早さを上げると通常攻撃、ビースト攻撃のゲージ溜め速度が上昇します。
たった1上げるだけでも体感速度は結構変わってくるので優先的に上げていくとバトルでのストレスが減る……かも。

また攻撃力を上げることは敵に与えるダメージの上昇だけでなく、ビースト攻撃やビーストスキルで敵から
吸収できるHPの量も増えることになるので、結果的に耐久力の強化にもつながります。
素早さと攻撃力、この二つを優先して上げていけば苦戦することは少なくなるでしょう。
…といっても素早さはそう簡単には上げられませんが。

次に特性のおすすめ育成優先順位は
[追撃強化]=[幸運体質]>[その他]
です。


特性[幸運体質]は
ゲーム中ではブレイクタイムにレア度の高いカードが出やすくなる、と説明されていますが
厳密にはレア度の低い(☆1)カードが出にくくなる、というのが正しい効果です。
相対的に☆2、☆3のカードが出やすくなるのでバトルや育成がしやすくなります。
[EXP×2カード]や[エネミーカード]が出たらガンガン引いていきましょう。

特性[追撃強化]は
ガードブレイク中の敵に与えるダメージが大幅に強化されるので
(LV1で2.2倍、LV2で2.4倍と0.2倍ずつ威力が加算される)大ダメージ、大回復を狙いやすくなります。
最優先でLVを上げると良いでしょう。


なお、このゲームの難易度は割と緩めに設定してあるので上記のプレイスタイルに拘らず適当に育てても普通にクリアはできます。
自分に合ったプレイスタイルで遊んでください。

ここから先は普通にプレイする分にはおそらく必要の無い知識です。
暇な方、やりこみたい方だけご覧ください。
それ以外の方はお疲れ様でした。

【敵に与えるダメージの計算式】

【通常攻撃、スキル攻撃の場合】
((攻撃力×威力×0.01)×(0.9~1.1)
※通常攻撃の威力は100 それ以外のスキルの威力はスキルセット画面からご確認ください。

【ビースト攻撃の場合(右クリック攻撃のみ、ビーストスキルは上記の計算方法】
((攻撃力×70×0.01))×(0.8~1.2)
通常攻撃よりもダメージの振れ幅が大きめです。

更に敵がガードブレイク状態の場合は上記の計算結果に
2+(追撃強化LV×0.2)
乗算され
スペシャルスキル[チャージ]を使用している場合は
更に2倍
ブレイクタイムで[ストライクカード]を引いた場合は
更に3倍

最後にそこから[敵の防御力]を引いた数値が最終的なダメージになります。
(マジックスキルの場合は防御力は引きません)

※ただし最終的なダメージが100万を超えると【プログラムミス】のためダメージが1になってしまいます。
実は簡単に直せるのですがそれほど支障はなさそうなので放置しています(制作者の屑)



【敵から受けるダメージの計算式】

【物理攻撃の場合(黄色いウィンドウの攻撃)】
敵の攻撃威力×(1-物理耐性LV×0.03)-防御力

【魔法攻撃の場合(青いウィンドウの攻撃)】
敵の攻撃威力×(1-魔法耐性LV×0.03)

更にオートスキル[大樹の守り]をセットしている場合は上記の計算結果に
0.8が乗算され
スペシャルスキル[クイックガード]を使用している場合は
更に0.5が乗算されます。

以上の計算結果が[敵から受けるダメージ]になります。

特性[物理、魔法耐性]はLV1につきダメージを3%軽減すると覚えておいてください。

※先述のおすすめ育成優先順位で防御力の順位が低いのは防御力を1上げてもダメージが1軽減されるだけなので
普通に100~600ダメージが飛んでくる後半のダンジョンでは、防御力を10や20上げたところで焼け石に水で、
さらに魔法攻撃に対しては完全に無力だからです。



【特性[代謝活性][精神集中]の効果】

この二つはブレイクタイム中のヒール系カード、ソウル系カードの回復量を上昇させます
各回復量は

ヒールカード:最大HPの(10+(代謝活性LV×1))%分のHP回復
ハイヒールカード:最大HPの(20+(代謝活性LV×2))%分のHP回復

ソウルカード:(5+(精神集中LV×1))秒分のスキルゲージ回復
ハイソウルカード:(10+(精神集中LV×1))秒分のスキルゲージ回復
フルヒールカード:HP全回復&(5+(精神集中LV×1))秒分のスキルゲージ回復
となっています。


【特性[麻痺耐性][毒耐性]の効果】
この二つは状態異常にかかる確率の軽減と状態異常にかかった際の効果時間の短縮効果があります

計算方法は二つとも同じで
状態異常付加確率:(耐性LV×10)%軽減
状態異常効果時間:(18-耐性LV×2)秒短縮
となります。

付加確率についてはオートスキル[大樹の守り]をセットしていると上記の計算結果から
更に30%軽減されます。

周回プレイで耐性LVを9以上にしてしまえば状態異常の効果時間が実質0秒になるのであらゆる状態異常攻撃に対して完全耐性を持つということになります。


とりあえずこんなところでしょうか。
いざ文章にまとめるとなるとすごく難しい……

これ以外に何か知りたいことがありましたら気軽に質問してください。

ではまた
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

一段落 | Home | 2015ラクガキまとめ

コメント

No title

制作の片手間のはずが完全に筆がのっちゃったパターンじゃんこれ

2016/01/24 (Sun) 02:12 | あ #mQop/nM. | URL | 編集
No title

嬉しいですけど計算式とかは次回作に使用しないんですか?

2016/01/24 (Sun) 06:08 | 猫猪 #- | URL | 編集
No title

最後の追加ボスに勝てなくてここで「妖精狩り」のキーワードだけ見てモブフェアリー狩まくってたのが懐かしいぜ

2016/01/24 (Sun) 18:48 | #- | URL | 編集
No title

個人的に凄く嬉しい計算式
両腕セットした状態で速度が50程度になると通常攻撃が0.5秒以下で打てるようになった記憶
そこからもう少し速度上げれば今度はビースト攻撃も0.5秒を切るからほぼ全ての敵の時を止めれるようになる
それが効かない暴走ライラとまおうさまは流石だった

チャージ+ストライク状態でドラゴンシャウトでブレイクしてからのどーん!!!がまるで敵に効いてなかったのは100万超えてたからか・・・

2016/01/25 (Mon) 17:14 | #- | URL | 編集
Re: No title

> 制作の片手間のはずが完全に筆がのっちゃったパターンじゃんこれ

かずい「」


> 嬉しいですけど計算式とかは次回作に使用しないんですか?

次回作はバトルシステムが違うので計算式も変わってます。
正直使い回せば良かったと後悔してます。


> 最後の追加ボスに勝てなくてここで「妖精狩り」のキーワードだけ見てモブフェアリー狩まくってたのが懐かしいぜ

エルザ「いいぞもっとやれ」


> 個人的に凄く嬉しい計算式
> 両腕セットした状態で速度が50程度になると通常攻撃が0.5秒以下で打てるようになった記憶
> そこからもう少し速度上げれば今度はビースト攻撃も0.5秒を切るからほぼ全ての敵の時を止めれるようになる
> それが効かない暴走ライラとまおうさまは流石だった


素早さ50……そこまでやり込んでくれる人がいるとは…!ありがてえ…ありがてえ…!
素早さの計算式は確か…1フレーム(60フレームで1秒)に素早さ分のゲージが蓄積、
ゲージが1000になると攻撃発動…だったような気がします。うろ覚えです。
そこまで到達するのに何人のエルザが犠牲になったんでしょう……

> チャージ+ストライク状態でドラゴンシャウトでブレイクしてからのどーん!!!がまるで敵に効いてなかったのは100万超えてたからか・・・

私もそれと同じ流れでバグに気づきました。
無駄なことをさせてしまって申し訳ないです…

2016/01/25 (Mon) 22:11 | かずい #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する