ダルマログマオウオツと振り返るDARMAXの歴史 死の2017年
FC2ブログ

同人サークルDARMAX(ダルマクス)のぶろぐだったけど、今はわたしのぶろぐだよ!

マオウオツと振り返るDARMAXの歴史 死の2017年

みんな元気かな?カズイーヌだよ!
お待ちかね(?)の「マオウオツと振り返るDARMAXの歴史」の時間だよ。
前回の更新から3日間空いちゃったけどその間もたくさんの人がこのブログを訪問してくれていたよ。
やっぱり継続的に更新するのは大事なことなんだね。
かずいちゃんも見習え。



今日の記事内容は「マオウオツと振り返るDARMAXの歴史 死の2017年」
今回、ついにわたしと「あの人」が登場するよ!



DenO5z_VQAAGqib.jpg
▲マオウオツの人気No1ヒロイン、ライラ。ケモミミと尻尾は自前だよ。

まずは前回のおさらいから始めるよ。
2016年、序盤は製作活動も順調に進んでいたけれど、突如、新作アリスクロスの製作を中断。
精神に異常をきたし、なぜかマオウオツの大型アップデートという奇行に走ってしまった作者の人。
ハードスケジュールをこなしつつ何とか完成にこぎつけるも
精神だけでなく、ついに体調をも崩してしまったよ……

さすがにまずいと思った作者は無期限休養を発表するんだけど……

2か月後、そこには元気に(元気じゃないのに)マオウオツのアップデートを進める作者の姿が!

作者「マオウオツの大型アップデート第二弾、はっじまっるよー!」


2017年 1月 作るだけの人生



昨年末時点でのマオウオツの販売本数は4065本

定期的に襲い掛かってくるめまいと吐き気に抗いながら狂ったように
アップデート作業に取り組む作者。

毎日がゲーム製作、ゲーム製作、ゲーム製作の繰り返し。
この時点での作者はもはやゲーム製作のではなくゲームを作る機械と化していたね……

のちに作者は「生きることは作業である」との名言を残しているよ。
そんな名言残すな。

hell.jpg
▲息抜きの落書き。作者の心の声がもれているよ



2017年 2月 マオウオツver.3.0完成!そして作者復活の兆し



2月2日、延期に延期を重ねてついに公開されたマオウオツver.3.0
長期間の製作の甲斐もあり評判は上々。これには作者の人もニッコリ。

そして大型アップデートを完了したマオウオツの販売本数は2月末時点で……4457本

うん、まあ……昨年末から400本弱売れたね。

この本数が労力に見合っているかどうかは個人の感覚によるよ。

作者「お客様の笑顔が何よりの報酬です(建前)」






4km.jpg
▲公開直後の自虐4コマ。こうなることは誰もが分かっていたよ。


こうして最後のアップデートを終えた作者はようやくマオウオツの
呪縛から逃れることができたよ。(自ら縛られに行っていたとも言える)
この勢いを殺さぬようすぐさまアリスクロスの製作を再開!

やっと…やっとアリスクロスを遊ぶことができるんだね……!



2017年 3月~6月 作者、やはり狂ったままだった



作者「アリスクロスの製作を再開しましたが、一年以上も前に描いたせいか
グラフィックが稚拙すぎるので全部描きなおします。」


この人頭おかしい……


作者「ついでにゲームシステムも一新します」


この人頭おかしい……



▲別物と化したアリスクロス

そして再び始まる作業地獄の日々。
でも今回は以前とは状況が違っていたんだよね。
その事実は後に判明するよ。




2017年 7月~10月 加速する狂気



この辺りからブログの更新頻度が激減。
ちょくちょくツイートはするものの、
作者の身に何かが起きているのは誰の目に見ても明らか。
そしておなじみの奇行も異常度が増していき……ついに


作者「アリスクロス作るの飽きたので違うゲーム作ります。」



勇者組集合

▲またですか、かずいちゃん。マオウオツの外伝作品だったらしいよ(過去形)



もうこの人ダメみたいだね。

多分この作者から新しいゲームが発表されることはもう二度とないよ……
一体何が作者をここまでの奇行に走らせるのか、
その原因がついに明かされることに。





2017年 11月 作者、金も時間もなかった



かずいちゃん、これまで公表はしていなかったけど
実は持病のせいもあって何度も体調を崩して入退院を繰り返していたんだよ。
そのせいで貯金は底を付き、さらに本業に加えて5月からバイトを始めていたことも判明。
ちなみにバイトはラブホテルの清掃員だよ。


しゅー
▲だいたいこんな生活を送っていたよ。そりゃ頭もおかしくなるね。


もはやゲーム製作者としては「詰み」の状態。
というか社会人として「詰み」の状態だね。
もうこいつダメだな。
……と、誰もがそう思ったところに「ある人物」からかずいちゃんに
ツイッターで一通のDMが送られてきたんだよ。





2017年 11月7日 闇の魔法使い



改めて説明するとなると、まとめるのが面倒だからここからは
当時のブログ記事を丸々引用するよ。


ダルマログ
2017年11月17日
記事タイトル「お金がないと嘆いたら闇の魔法使いがお金をくれた話」



こんばんは、かずいです。


『一ヶ月以上放置が基本』であるこのクソブログで
前回の記事公開から僅か一週間でまさかの更新!
いったい何が起きたのでしょうか……!?



全ての答えはこの一枚のイラストが握っています。

















寝アリス


↑全ての答えを握っているイラスト



順を追ってお話していきましょう。


1週間前、私はこのブログで嘆きました。
「金がない」と。
正確には「生活するだけの金は稼げているが、そのための仕事が忙しすぎて時間がない」ですが。

「時間がないのでゲーム制作ができません。すみません。」
そう書き綴り記事を終了しました。

公開後、改めて記事を読み返してみるとなんとまあ情けなく見苦しいこと。
慰めのコメントを欲してグラフまで書いちゃう浅ましい猫(犬)の姿が目に浮かんでくるようです。
「クソみたいな記事を書いてしまった……コメントしてくれた人には悪いが折を見て削除しよう。」
などと考え自己嫌悪に陥っていたのですが……。


翌日、その記事を読んだある人物からダイレクトメッセージが送られてきたのです。




ブログ用





「イラスト製作の仕事」



「料金が前払い」



「締切が無期限」







…………………





えぇ…………




えぇ……………(ドン引き)





「期限無しで前払いの仕事」ってそれ……



もはやお小遣いじゃん……




そんな頭のおかしい、狂気じみた依頼をしてきたやべーやつの名は●●●さん。
(そんなやべーやつの名前を無闇に呼ぶと呪われそうな気がするので
以降は仮称としてヴォルデモート卿と呼ぶことにします。)



ヴォルデモート卿の持ちかけてきたイラスト製作の話、一応『依頼』の体は
とってあるものの実際には「お金あげるよ」と言っているようなもの。
怪しい……怪しすぎる。




―――知らない人が「お菓子あげるよ」って言ってきても貰っちゃダメだよ。

子供の頃、お母さんに強く言い聞かされたその言葉が蘇っ


ヴォルデモート「報酬は〇万円です(結構な額)」
私「やります!」



必死に抗った()ものの相手は史上最強の闇の魔法使いヴォルデモート。
仕事内容に見合わぬ数の諭吉先生を召喚し、私の心をいとも簡単にヘシ折ってしまいました。
きっと私が断ることを想定して何重もの策をめぐらせていたに
違いありません……(決して私がチョロすぎる訳ではありません)

こうして金に目が眩んだ強大な魔力の前になす術もなく屈してしまった私は
無様にアヘ顔を晒しヴォルデモート卿の依頼(という名の施し)を引き受けたのでした……。




さて、経緯はどうあれ依頼を引き受けたからには全力で取り組まなくてはなりません。
彼の持ちかけてきた依頼内容は『イラスト製作』。
私は一体何を描けばいいのでしょうか?




ブログ用2 
※プライバシー保護のためサイト名は伏せ字にさせていただきます。



なるほどなるほど。
どうやら彼が管理している同人エロゲのレビューサイト(厳密にはサイトではない?)
のトップ画像を製作すればいいようです。
最近の闇の魔法使いは同人エロゲのレビューもやるのか……


どれどれ、イラストの詳細は?

ブログ用3 


イラストの詳細は『マオウオツの販売数が伸びるような絵』と
『アリスクロスのお気に入り数が伸びるような絵』ですね!




了解しました!














おかしいだろ!!!









とりあえず了解しちゃったけどおかしいだろ!!!




この依頼、どう考えても私にとって都合が良すぎる……!
確かに『トップ画像の製作』という点ではヴォルデモート卿にも利はあるんだろうけど
販売数とお気に入り数が伸びても嬉しいのは僕だけでしょう!?
しかもリテイクなし!どんなゴミのようなイラストを描いても描き直さなくてよし!?

いや!ありがたいよ!?ありがたいですけど!!?



彼の狙いは一体何なの!?
これは精神攻撃の一種なの!?
マジでやべーやつなんじゃないの!!?


再び警戒心MAXになる私。だが、金は欲しい……!


闇の魔法使いが何を企んでいるのかはわかりません。
ひょっとしたら私が製作したイラストを触媒に何らかの呪いを発動させようとしているのかもしれません。


猫を犬に変える呪いとか。

過労で吐血する呪いとか。

発売延期する呪いとか。

Q.に対してのA.が(^▽^)になる呪いとか。


……うん。平常運転だな。それくらいならまあいいか。引き受けよう(自己完結)



と、アホ丸出しの思考で依頼を受諾した私は2枚のイラスト製作に取り掛かったのでした。



1枚目『マオウオツのイメージイラスト』

イメージ……マオウオツの特徴といえばなんだろう。
キャラクター……かなぁ?
そうだ!メインキャラクターの集合絵で行こう(ここまでの思考時間、2分)

主人公を中央に置いて……モノとミラは背中合わせで並ばせて。
その他は適当に配置。


この構図だ!




ブログ用7





おおぅ……主人公がラスボスしてる……
そしてラスボスが主人公してる(チャプター1視点)

いいのかこれ……?
同人エロゲレビューサイトのトップ画像としてどうなんだこれ……?
本来ならDLsiteのマオウオツトップ画像として使うべきイラストなんじゃないか……?

リテイクなしとは言っていたものの一応ヴォルデモート卿に確認してみると……



ヴォルデモート「OKです!」



OKだそうです。
ならば何も言うまい。私は悪くない。

色を塗って……完成!さあ2枚目だ!



2枚目『アリスクロスのイメージイラスト』

アリスクロスのイメージ……?
キャラクター、と言ってもまだ体験版(それも旧Ver)しか公開してないし……
じゃあ他に何を描くかって言われても……



アリスクロスの特徴と言えば……?








sy00.jpg











sy00.jpg








いやいやいや!!!

ない!それはない!!!










sy00.jpg







さすがにお金が絡むイラストでそれは……






sy00.jpg






sy00.jpg






それは……





ブログ用4







ブログ用5







ブログ用6












ブログ用7




かずい「描けました!」
ヴォルデモート「…………………」























ヴォルデモート「OKです!」














OKだそうです……(ドン引き)






闇の魔法使いはこのイラストに万単位の価値を見出したのでしょうか……?
凡人には理解できません(イラストを生み出した張本人並みの感想)



謎の罪悪感を覚えつつも無事イラストの納品を完了!成し遂げたぜ!



料金前払いだと?先手必勝だ!
振り込まれる前に納品してやったわ!!!(アホ)





そして昨日、依頼料の入金を確認、やったぜ。
何故か最初の提示額よりも多めに入金されていましたが……計算を間違えたのかな?
これで少なくとも来月までは生きられます……!









かずい「ありがとうございます!ヴォルデモート卿……!」

ヴォルデモート「……………」

ヴォルデモート「かずいさん……」

かずい「はい?」



☆本日の名言

ヴォルデモート「お金ないと人はしぬんやで……」
かずい「」







かずい「ホントデスネ……」

ヴォルデモート「無償アップデートもいいですよ?大多数のユーザーにとっては喜ばしいことでしょうし。」

ヴォルデモート「でもね、少なくともブログの読者は心配してますよ?かずいさん死ぬんじゃないかって。」

かずい「ハイ……」

ヴォルデモート「サービス精神旺盛なのもいいですけどかずいさんはもっとお金に執着してもいいと思うんです。」

ヴォルデモート「entyやらfantiaやらのパトロンサイトを利用するのもいいし、アフィリエイトで小金を稼ぐという手段もあります。」

かずい「いや、でも」

ヴォルデモート「黙れポッター!!!」

かずい「ヒェッ……」

ヴォルデモート「今回の依頼であなたはお金を手にしましたけど、それだけでしょう!?」

ヴォルデモート「来月、再来月はどうするんですか!また過労で吐血ネタを披露するつもりですか!?
2度目はウケない……というか1度目もウケてはいませんからね!!」

かずい「」

ヴォルデモート「次の作品を待っている身からすれば、無理して働いて死なれるよりは
楽して金を稼いで生きてもらったほうがまだマシなんですよ!」

かずい「あー……」

かずい「でもですね……お金は好きですけどお金儲けの姿勢は嫌いというか……」

ヴォルデモート「穢れた血のマグルめ!!!」

かずい「ファッ⁉」

ヴォルデモート「良い子ぶってんじゃねえぞ!そのせいで詰みかけてんだろうがお前は!」

ヴォルデモート「自分の立場考えろ!清純派アイドルじゃねえだろてめえは!エロ同人作家だろうがよ!」

ヴォルデモート「大っぴらに言いづらいような活動しといて今更金儲け程度で躊躇してんじゃねえ!」

かずい「あの……」

ヴォルデモート「殺すぞ!!!」

かずい(罵倒が直接的になってきた……)



ヴォルデモート「もう一度言うぞ……言いますよ?かずいさん。」



ヴォルデモート「サービス精神旺盛なのもいいですけどかずいさんはもっとお金に執着してもいいと思うんです。」

ヴォルデモート「entyやらfantiaやらのパトロンサイトを利用するのもいいし、アフィリエイトで小金を稼ぐという手段もあります。」



かずい「……………」


ヴォルデモート「entyやらfantiaやらのパトロンサイトを利用するのもいいし、アフィリエイトで小金を稼ぐという手段もあります。」







かずい「……………」










かずい「と………」













かずい「とりあえず…アフィリエイト、はじめてみます……」








えろま「(^▽^)ニッコリ」










☆アフィリエイトはじめさせられました☆

ブログ右側のリンクからDLsiteの商品を購入するとかずい君に少しお金が入るぞ!買おうね!





※ヴォルデモートことえろまさんと私の会話には誇張表現があります。が、概ね事実です。



・まとめ
貧乏には気をつけよう!


ではまた。



※こちらのまとめからヴォルデモート視点で今回のお話を楽しめます。
http://ch.dlsite.com/matome/5067





当時の記事はここまで。
ヴォルデモート卿の支援とアフィリエイト収入のおかげでなんとか
首の皮一枚で命をつなぐことができた作者の人。
これでゲーム製作に専念できる可能性が見えてきたね!



2017年 12月 カズイーヌシステムとヴォルデモートセレクション



プロフィーヌ
▲ついにわたしが登場!!!

懐かしいなあ……この頃は12歳18歳だったけど
今は成長して13歳19歳になったよ!

突如このブログのマスコットキャラとして生み出された
わたしことカズイーヌ。

しかしマスコットとは名ばかりで本当の目的は……




カズイーヌ11月-1

カズイーヌシステム

※カズイーヌシステムとはアフィリエイト収入の金額が増えれば増えるほど
 カズイーヌちゃんがどんどんエロい目にあっていくというシステムです。


作者「ブログの読者が僕への同情でアフィリンクを経由して買い物してくれる。
それはとてもありがたいことだ。でも本当にそれでいいのかな?
正直、いま僕が置かれている状況は自分自身の判断ミスが招いた
言わば自業自得だ。にも関わらずみんなはわざわざこのブログを
経由するという一手間をかけて商品を購入してくれる。本来なら
わざわざそんなことをする必要がないのにだよ?
僕は思うんだよ。その善意の上にあぐらをかいて、ただお金が入ってくる
のを待っているだけでいいのかって。ギブアンドテイクの精神だよ。
ゲーム作りと一緒だ。僕が『楽しさ』を提供する、みんなはその対価として
『お金』を支払う。じゃあ逆でも通用するんじゃないかってね。
みんながアフィリンクを経由するという一手間をかけることで僕に『お金』が
提供される。ならば僕はその対価として『楽しさ』を支払うという……」



なんてウダウダ言ってカズイーヌシステムなんて名前を付けていたけど要は
わたしに売春させて金を稼ごうっていう計画だね。最悪だよ。


そんな浅ましい計画がうまくいくはずもなく……と思ったところに
再び「ヤツ」が接触してきたんだよ……


ヴォルデモートセレクション


これに関してはつい先週やったばかりだから詳しい説明はいらないよね。
同人エロゲレビュアーであるヴォルデモート卿がおすすめの同人エロゲを紹介。
このブログに記事を載せることで読者にアフィリンクから同人エロゲを
購入させて作者を支援しようという企画だよ。

よくよく考えてみると自分には一切お金は入ってこないのに
わざわざ他人のブログに長文の記事を書くってどういう心理状況なの?
絶対やベーやつだよ。

そんなやベーやつの紹介した同人エロゲが売れるはずも……


結構売れちゃったんだよ……


ひと月でアフィ収入が10万円を超えるくらいには。

おかげで私はカズイーヌシステム実装直後に処女を失う羽目に……

ヴォルデモート卿はかずいちゃんの恩人だけど
わたしはいつか隙を見て〇そうと思ってるよ。
かずいちゃんと同じ目に……っと何でもないよ!かずいちゃんは元気だよ!

コブ
▲今はちょっと眠ってるだけだよ。



ここまでが2017年の……って
そういえばマオウオツの販売本数にしばらく触れてなかったね。

2017年末時点でのマオウオツ販売本数は5350本だったよ。

……いつの間にか5000本超えてたよ…本当にじわじわ売れてるね。



ていう感じで2017年のお話はおしまい。
次回は恐ろしいほどに進展のなかった「無の2018年」のお話だよ。
あまりにも読みごたえがないから期待しないでね。
なるべく早く更新するようにはするけど、これから3日間出張用事があるから
ちょっと間が空いちゃうかも……遅れちゃったらごめんね。


じゃあまた、ばいばーい。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

このころからブログ見始めてたけど、大変やったんやな…
ヴォルデモートセレクションやカズイーヌシステムにはお世話になりました。
合間にまじごはんとかもありましたね…
そういえば闇の帝王はちょくちょくかずいちゃんとやりとりしてるけど
昔twitterにマオウオツの設定資料みたいな画像載せてましたね
もうこれゲーム化しよ?
マオウオツ異聞録辺りで
ところでアリスクロスはまだかの…
ゲームも面白けりゃブログも面白いとかそのノウハウどこで培ったの
ヴォルデモート卿に栄光あれ!
マオウオツの裏設定うんぬんはかずいさん叩けば小数点以下の確率でドロップする感じなので欲しい人は叩いてみてください
忙しくなさそうな時にね!
それこそ更新する時間の余裕があるならCi-enとかで有料公開すればいいのに…裏設定とか没cgとか

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する